ロレックスのデイトジャストを査定してもらったら

サチオです。

この間、自分が持っているロレックスが、どれくらいの査定になるのかなとちょっと気になって、昔、友人から譲り受けたロレックスのデイトジャストを、熊本市内にある質屋で査定してもらったんです。

査定額は、14万弱でした。休日だったので、その後、2件ほどちがう時計買取店で査定の比較をしたんですが、査定できないって言われたんです。(T_T)

友人のロレックスは偽物なのかなって、すっごく不安になりました。
その後、ネットなどで調べまくったんですが、ふつう、ロレックスなら、余程ひどい傷じゃない限り、つまり、多少の傷があっても、文字盤が汚かったりし、コマが短かろうが、、ベルトが無く本体だけであっても、竜芯が折れて竜頭が破損していても、さらにはタイムグラファー計測歩度が、60秒/日以上の誤差がでていても、本物のロレックスなら古くても間違いなく査定してくれるし、値段もつくということでした。
つまりは、ロレックスは動作さえしていれば、誤差が大きかろうが、査定基準外になるということはないんですよね。

なので、理由はよくわかりません。
時計に詳しい知り合いに話してみたら、日本ロレックスにロレックスのオーバーホールを頼んでみたらって言われました。

けど、ロレックスのオーバーホールは、お金がかかるんですよね。たしかに日ロレに出した方が安心できますけど。日ロレで、きちんとメンテナンスをしてもらえれば、「本物のロレックス」ってことの根拠になりますからね。

けど、まあ、おそらく金額は50,000から10万円くらいかかるみたいです。
もう、放置しておこうかな・・・迷います。

時計集めが好きな熊本のサチオです。

はじめまして、熊本県熊本市のサチオといいます。34歳の独身です。今年こそは結婚したいと思ってますけど、こればかりはなかなか相手のいることなので、思うようには行きません。

仕事は、イラストレーターの仕事をフリーでしていて、そこそこ気ままにやっています。自分で仕事のスケジュールも決めているので、気楽といえば気楽ですが。
僕は、小、中、高校を卒業して東京の専門学校に行き、その後、また熊本に戻ってきたんです。やっぱり、熊本は僕の性格にあっているというか、住みやすいのです。

趣味は、時計集めです。腕時計です。コレクションっていうほどでもないけど、高級時計、いわゆる機械式の時計とかが好きで、それなりに買っています。ロレックスとかオメガとかセイコーとか、有名なものから、スイスに職人さんが作った時計とか好きです。

あと、アンティークっぽい時計も、味があって好きです。今の時計は、最先端でいろいろと便利なんですけど、古いものの方が手が込んでいたりして、味わい深いというか興味をそそられますね。以前は、熊本の鶴屋デパートにある、銀座 日新堂さんでロレックスを買ったこともあります。熊本でロレックスを買おうと思ったとき、やはり信頼の高いデパートで、正規取り扱い店のお店だってことで、行きました。そのとき買ったロレックスのデイトナは今も使っていますよ。

そんな僕ですが、ブログの方がときどきですが、更新しますので、よろしくお願いいたします。